ウィロー(WILLOW)



カプコンより2DタイプのアクションRPGとして1989年7月に発売されている。 ウィローのみ操作して、剣と魔法で戦う。

マドマーティガンもソーシャもサブキャラ扱いである。 マドマーティガンの役割まで持ったため、アーケード版よりも更にたくましいウィローになっている。

グラフィックは演出面を含め、ハードの限界に挑戦するような仕上がりになっている。 登場キャラの顔グラフィックは、アーケード版ほど似ていない。

また、「お金」の概念が存在せず、必要なものは全て金を必要としない手段で入手する。 ゲームオーバーにならないとパスワードが表示されないなど、不便な点がいくつかある。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック