"1985年発売ソフト⑤ (10タイトル)"の記事一覧

1985年発売ソフト⑤(10タイトル)

10月4日 ルート16ターボ(サンソフト、320K、4,900円) ☆☆ 10月15日 チャレンジャー(ハドソン、4,900円)☆☆☆ 11月8日 キン肉マン マッスルタッグマッチ(バンダイ、320K、4,900円)☆☆☆ 11月14日 スカイデストロイヤー(タイトー、4,500円)☆☆ 11月15日 忍者じ…

続きを読むread more

ルート16ターボ

『ルート16ターボ』は、1985年10月4日にサン電子より発売されたファミリーコンピュータ用コンピュータゲームソフトである。  上記『ルート16』の移植作品。プレイステーション用ソフト『メモリアル☆シリーズ サンソフト Vol.2』(「アトランチスの謎」とのカップリング)に収録されたほか、携帯電話用アプリとして移植されている。…

続きを読むread more

チャレンジャー

『チャレンジャー』 (Challenger) は、ハドソンより1985年10月15日に発売されたファミリーコンピュータ(ファミコン)用コンピュータゲームソフトである。 ジャンル : アクションゲーム 対応機種 : ファミリーコンピュータ 開発元 : ハドソン 発売元 : ハドソン 人数 …

続きを読むread more

キン肉マン マッスルタッグマッチ

『キン肉マン マッスルタッグマッチ』は、バンダイから発売されたゲームソフトである。 1985年11月8日にファミリーコンピュータ用の対戦型のアクションゲームとして発売された。 漫画作品『キン肉マン』を題材としている。 バンダイ初のキャラゲーであり、対戦格闘という概念すら出来ていない時代で、対戦格闘をコン…

続きを読むread more

スカイデストロイヤー

『スカイデストロイヤー』は、タイトーが1985年11月14日に発売した、後方視点からの擬似3Dスクロール型シューティングゲームである。価格:4500円 プレイヤーは零式戦闘機を操り、敵の戦闘機部隊の攻撃をかいくぐり、敵要塞を爆撃することを最終目標とする。 零式戦闘機には機銃と魚雷が装備されておりそれらを使って敵を倒…

続きを読むread more

忍者じゃじゃ丸くん

忍者じゃじゃ丸くん(にんじゃ じゃじゃまるくん)は、ジャレコが1985年11月15日に4,900円で発売したファミリーコンピュータ用アクションゲーム。 また、2006年12月26日にwiiのバーチャルコンソールとして配信が開始した。 『忍者くん』 のスピンオフ作品で、忍者くんの弟じゃじゃ丸くんが手裏剣などで敵…

続きを読むread more

マッハライダー

マッハライダーは1985年11月21日に任天堂から販売されたファミリーコンピュータ用のレースゲーム。  開発はHAL研究所。ほぼ同内容(但し、プレイできるのはファイティングコースのみ)のアーケード版も存在する。 プレイヤーは主人公の乗るバイクを操作し、進行を阻害しようとする敵を回避。  撃破しつつゴールを目指す…

続きを読むread more

パックランド

『パックランド』(PAC-LAND)は1984年8月にナムコ(現・バンダイナムコゲームス)から発売されたアーケードゲーム。 ファミリーコンピュータ、PCエンジン等数々の家庭用ゲーム機に移植された。  パソコンでは、PC-8001mkII SRやX68000に移植されている。近年はWindows版(発売元:メディア…

続きを読むread more

おにゃんこTOWN

おにゃんこTOWNはポニーキャニオンから発売されたファミリーコンピュータ用ゲームソフト。  おにゃんこTOWNはアクションゲームである。ゲームの目的は母猫を操作して子猫を探し出し家へ連れ帰ることである。町には犬や車、包丁を持った魚屋が徘徊しており母猫へ襲い掛かってくる。 操作は十字キーによる移動の他、Aボタン…

続きを読むread more

バーガータイム

『バーガータイム』 は、1982年にデータイーストから発売されたアーケードゲーム。  固定画面のアクションゲーム。一種のドットイートゲームにあたる。  日本国内で発売された当作品のタイトルは「ハンバーガー」であり、「バーガータイム」は本来、海外版で使われていたタイトルであった。  国内で初めて「バーガータイム」…

続きを読むread more