"1986年発売ソフト⑨(6タイトル)"の記事一覧

1986年発売ソフト⑨(6タイトル)

12月23日 コスモジェネシス(アスキー、512K、4,900円) 12月24日 闘いの挽歌(カプコン、1M+64KRAM、5,500円) 12月24日 聖飢魔II 悪魔の逆襲(CBSソニー、512K、4,900円) 12月26日 アルカノイド(タイトー、384K、5400円) 12月26日 時空の旅人(…

続きを読むread more

闘いの挽歌

『闘いの挽歌』(たたかいのばんか、日本国外版タイトルはTrojan)はカプコンより1986年に発売されたアーケード用アクションゲーム。 翌年にはファミリーコンピュータ版が1986年12月24日に発売された。更に2006年3月2日よりプレイステーション2で発売されたカプコン クラシックス コレクションに収録されている…

続きを読むread more

聖飢魔Ⅱ 悪魔の逆襲

全5面1周エンド。デーモン小暮を操作して、連れ去られたメンバーを救出。宿敵の神「ゼウス」を倒し、奪われた悪魔教典を取り返して悪魔寺で大黒ミサ(コンサート)を開くのが目的。ゲーム内に登場するメンバーはゲーム発売時の5期のものとなっている。 各面に1名、メンバーが囚われており門番を倒し鍵を入手し救出する。また各面で必ず…

続きを読むread more

アルカノイド

アルカノイド (Arkanoid) は、タイトーが1986年に発売したアーケードゲーム。および、それに始まるシリーズ作の総称。 「ブロックくずし」から10年後に発表され、第二次ブロックくずしブームのきっかけとなった。当稿ではタイトーから発売された続編と、他社より発売された亜流ゲームについても解説する。 当時既…

続きを読むread more

時空の旅人

『時空の旅人』は、1986年12月20日に公開された日本のアニメーション映画、またはその主題歌。『火の鳥 鳳凰編』と同時放映された。 1986年に本作をベースとしてコトブキシステムより、ファミリーコンピュータ用コンピュータゲームが発売されている。 映画の登場人物であるクタジマ・トシトが、彼の時代である人類によ…

続きを読むread more

クレイジークライマー

『クレイジークライマー』とは1980年に日本物産が発売したアーケードゲームで、縦スクロールのアクションゲームである。 クライマーが命綱なしで超高層ビルを登るという奇想天外なゲーム内容で、奇抜なゲーム内容であるとともにレバー2本使用という操作形態にインパクトがあり知名度は高い。 一種のバカゲーとして当時のゲーマ…

続きを読むread more