"1988年発売ソフト⑥(10タイトル)"の記事一覧

1988年発売ソフト⑥(10タイトル)

6月27日 真田十勇士(コトブキシステム、2M+64KRAM、5,800円) 6月28日 究極ハリキリスタジアム(タイトー、2M+64KRAM、5,500円) 7月14日 スーパーブラックオニキス(BPS、2M+64KRAM、5,900円) 7月15日 じゃりン子チエ ばくだん娘の幸せさがし(コナミ、3M、5,800円…

続きを読むread more

真田十勇士

『真田十勇士』(さなだじゅうゆうし)は、1988年6月27日にコトブキシステム(ケムコ)より発売されたファミリーコンピュータ用ロールプレイングゲーム。 2005年に携帯電話各機種用のアプリにも移植されている。 プレイヤーは上田城主・真田昌幸の命を受け、真田幸村を操作して日本各地にいる真田十勇士を揃え、仇敵である徳川家康を討ち…

続きを読むread more

究極ハリキリスタジアム

『究極ハリキリスタジアム』(きゅうきょくハリキリスタジアム)シリーズは、タイトーから発売されたファミリーコンピュータの野球ゲームである。通称は「ハリスタ」。

続きを読むread more

伝説の騎士エルロンド

『伝説の騎士エルロンド』(でんせつのきしエルロンド、英題 Wizards & Warriors)は、イギリスのゲームメーカー、レア開発のアクションゲーム。北米で1987年にアクレイムからNintendo Entertainment System用ソフトとして発売された。日本では1988年にジャレコよりファミリーコンピュータ用ソフ…

続きを読むread more

ベストプレープロ野球

ベストプレープロ野球(Bestplay Baseball)はパリティビット開発の野球シミュレーションゲーム。「ベストプレー」、「ベスプレ」とも呼ばれる。 ダービースタリオンシリーズと同じく、薗部博之が制作。

続きを読むread more

ヒットラーの復活

「ヒットラーの復活」(正式名称『ヒットラーの復活 トップシークレット』)は、1988年7月20日発売のファミリーコンピュータ用アクションゲームである。

続きを読むread more

カイの冒険

『カイの冒険』(-ぼうけん、THE QUEST OF KI)とは1988年7月22日にナムコから発売されたファミコン用アクションゲーム。 ゲームデザイナーの遠藤雅伸によるバビロニアンキャッスルサーガの一作で、アタリのメジャーハボックにインスパイアされて作られた。 物語の時系列的には『ドルアーガの塔』の前日談にあたる。…

続きを読むread more