"1988年発売ソフト⑬(10タイトル)"の記事一覧

1988年発売ソフト⑬(10タイトル)

12月13日 ファイティングロード(東映動画、2M、6,200円) 12月16日 グラディウスII(コナミ、2M+64KRAM、5,900円) 12月16日 究極ハリキリスタジアム'88(タイトー、2M+64KRAM、5,500円) 12月16日 キャプテンシルバー(徳間書店、2M、5,500円) 12月16日 …

続きを読むread more

グラディウスII

ファミコン版グラディウスシリーズ3作目。容量は2M+64KRAM。 BGMや面構成が大幅に変更されておりオリジナル要素が強い。このためか副題である「GOFERの野望」は付けられておらず、単に『GRADIUS II』という名称で発売されている。 アーケード版発売(3月)から、FC版ソフト発表が夏頃、発売が同年12月と当…

続きを読むread more

キャプテンシルバー

キャプテンシルバーは1987年にデータイーストが発売したアーケードゲーム。 ファミリーコンピュータ版(1988年12月16日発売 徳間書店インターメディア) 移植に際しドット絵が描き直されている。また、システムがライフ制になっている。 オーソドックスな面クリア方式、横スクロールジャンプアクションで、剣による近接…

続きを読むread more

新竹取物語

新竹取物語(しんたけとりものがたり)は、ビクター音楽産業(現・ビクターエンタテインメント、但しゲーム開発部門は事業譲渡を経てマーベラスエンターテイメントデジタルコンテンツカンパニー事業部)が1984年にパーソナルコンピュータで発売したアドベンチャーゲーム。 1988年に「かぐや姫伝説」のタイトルでファミリーコンピュータへも移植され…

続きを読むread more

ファイナルファンタジーII

『ファイナルファンタジーII』(ファイナルファンタジーツー、FINAL FANTASY II) は、1988年12月17日にスクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売されたファミリーコンピュータ用ゲームソフト。販売本数約76万本。ファイナルファンタジーシリーズの第2作で、ジャンルはRPGに分類される。

続きを読むread more